Entries

確定申告書を作成しよう

国税庁のホームページで申告書を作成する手順は次のとおりです。

e160214-3

①  申告書等の作成準備

入力に必要な書類(源泉徴収票や医療費の領収書など)を準備します。


②  提出方法の選択

「e-Tax」または「書面提出」のどちらかを選択します。


③  申告書等の選択

作成する申告書等を選択します。

「平成27年分 所得税の確定申告書作成コーナー」を選択。


そしていよいよ

④  申告書等の作成 へ

 

画面の案内に従って金額等を入力していきます。

e160214-4

まず「収入金額・所得金額」の入力から始めます。


(元)勤務先から交付を受けた源泉徴収票をもとに、総合課税の「給与所得」を入力。


次に分離課税の「先物取引に係る雑所得」を入力していきます。

夫が利用していいるFX口座は、YJFXと外為オンラインの2社なので、
それぞれのホームページから必要な書類(※)をダウンロードしてプリントアウト。

※YJFXの場合は「年間損益報告書」
外為オンラインの場合は「金融商品取引年間報告書」

それぞれの報告書をもとに入力。


続いて、「所得控除」の入力画面に移ります。

・ 医療費控除
・ 社会保険料控除
・ 生命保険料控除
・ 配偶者控除
・ 基礎控除

をそれぞれ入力。

この控除金額は節税に大きく関わってくるので
申告の際には自分が受けられる控除がないかよくチェックしてみて下さいね。


「税額控除・その他の項目」の入力画面は無関係なのでそのままスルー。


各画面での入力を終えたら、入力内容をもとに計算した結果が
申告書の様式で「計算結果確認」画面に表示されます。

こちらに表示された金額が、自分の納税額(または還付金額)になります。

e160214-5

※金額はダミーです


最後に「住民税等」の入力と、「住所・氏名等」の入力をしたら、
ホームページでの申告書の作成は終了です。


お疲れ様でした。( ´∀` )ノ


プリントアウトした申告書等を添付書類とともに税務署に提出したら、
あとは納付期限内に税金を納めます。


ここが本当のゴールですよね。


納付方法にもいくつかの選択肢があるので、
自分に合った方法を選択しましょう。

申告書と一緒に「預貯金口座振替依頼書」を作成しておけば
銀行口座から引き落としで納付されるので便利です。

私はこちらを選択しました。

あとは4月に振替されるのを待つのみ!
(※所得税の現金納付は3月15日が納付期限です)

2015年の確定申告はこんな感じでした。

 


2016年は個人事業主として「白色申告」を予定しています。

すべての個人事業主に記帳と帳簿書類の保存が義務づけられた今となっては、
白色申告にするメリットはほとんどないのはわかっています。

それでも簿記の知識がまったくない私にとっては
青色申告の複式簿記はハードルが高すぎて…。┐(´Д`)┌

 

まずは、やよいの白色申告 オンラインに登録して
簡易簿記の勉強から始めてみようと思います。

さて、私にもできるんでしょうか。

めちゃめちゃ不安ですけど頑張ります。

スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

A8.net アクセストレード リンクシェア 忍者AdMax
本サイトは
「Amazon.co.jpアソシエイト」
に参加しています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!
これから頑張ります

isao

Author:isao


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

広告リンク

ビートップス シマンテックストア ベルメゾンネット ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ セシール アウトドア&フィッシング ナチュラム

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
3673位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1031位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告リンク