Entries

美顔ローラーをまた使い始めました

友達と飲んでいると美顔ローラーの話がでてきたんですよね

あれってどうなのいいのとか

話が聞こえてきたので、使用しているので話に参加しました


そもそも何で美顔ローラーを使用しているのか

もともと肌が弱く、不規則な仕事をしていたせいで、肌荒れが酷くなってきてたんですよね

「HEY!HEY!HEY!」を見ていたら、歌手の槇原敬之さんが美顔ローラーを購入して使っているんですよね

そんな話になり、使用前と使用後を写真で比べると、頬があきらかに細くなっていました

別に細くなりたくはなかったんですが、肌もすべすべになるとのこと

しかも、棒状のローラーをコロコロするだけです

たったこれだけでいいので、早速調べてみました




でも、どうしても欲しいので、説得して1本購入しました

かなりいい感じなので、私も欲しいということで、もう1本購入することになりました

母親にも購入したので合計3本購入した事になります

今でも使用していますけど、全然ボロボロにはなりません

プラチナローラーなので劣化しないんですかね

冬はほとんど使用しませんが、春ごろから秋ごろには毎年使用しています

なぜ、冬に使用しないかというと、使い初めがヒンヤリとするからです

直ぐにヒンヤリ感は無くなるのですが、冬は寒いので使いたくないだけです


おっと、この調べた記事が2008年になるので、もう8年も使用している事になります

安いのもありますが、やはり「プラチナゲルマローラー プロ」がいいと思います

今回何気にグレードアップして、「プロ」が付いていますしね

累計200万本突破しています(☆。☆)


使用感としては、コロコロするだけで楽チンです

たぶん初めは吹き出物がでることもありますが、使用し続けると吹き出物がなくなり、ツルツルになりますよ

顔以外で使用しても気にならなければ、手の甲とか、腕とか、私は使用しています


でも、眼鏡をしているので、ちょっと使用がめんどくさい時がありますが、これはどうしようもないのであきらめています


あ~~話を戻しますね

友達は、安物で3千円ぐらいのを使用しているそうです

すぐボロボロになったよっていっていましたが、雑に扱っていたのが悪いかも知れませんよね

だって、「プラチナゲルマローラー プロ」って高いんですよね

高いだけに、丁寧に扱わないとしゃれになりませんもんね

当時は痩せていたので、体重が変わらないのに、頬がコケて見えるらしく頻繁に大丈夫なの~って心配されることが多かったですね

それぐらいコロコロが効いているのだと実感がわいていました

ためしに安いのでいいので使ってみてはどうでしょうか

前に散髪屋の人に教えてると飛ぶように売れて喜んでいましたよ

何もサービスとかはありませんけどね(*¬ε¬*)

テレビを見ながらコロコロするだけで、楽チンで気持ちがいいんですよ


新しいのが欲しいのですが、まだまだ前のが現役なので、絶対に買ってもらえません

壊してまで買いたくないので、今年もコロコロして、ホッこり過ごしていきたいと思います


スポンサーサイト




人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

[C41]

はじめまして。

ブログランキングから来ました。

「プラチナゲルマローラープロ」

すごく良さそう商品ですね。

そして長持ちするのがいいですね。

応援の方も完了です。

[C46] >totochanさん

はじめまして。コメントありがとうございます
こういう商品は使い続けることに意味があると思うので
長持ちするのはいいですよね
グレードアップされた「プロ」の方もやっぱり気になります
  • 2016-05-08 00:16
  • isao
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

A8.net アクセストレード リンクシェア 忍者AdMax
本サイトは
「Amazon.co.jpアソシエイト」
に参加しています

プロフィール

FC2ブログへようこそ!
これから頑張ります

isao

Author:isao


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

広告リンク

ビートップス シマンテックストア ベルメゾンネット ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ セシール アウトドア&フィッシング ナチュラム

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
3296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
960位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

広告リンク